SINGLE FORCUS LENS / PROGURESSIVE LENS

PolarMax Pro

PolarMax

PolarMax のラインナップはこちら
カメラフィルムの分野で培われた最高峰の光学技術により生み出された偏光フィルムとメガネレンズの融合。高い偏光度〔99%以上〕を実現し、プロフェッショナルなフォトグラファーが写真の中に描く色彩、シャープで透明感に満ちた世界を体感できます。
※全カラー偏光度99%以上
NeoContrast

NeoContrastについてはこちら
人がまぶしく感じる波長域をコントロールすることにより目の負担を軽減します。また、特定波長を抑制することで色彩コントラストが向上し、一つ一つの輪郭が鮮明になり、くっきりとした視界を得られます。
COMPLETE UV

COMPLETE UVについてはこちら
目に有害な紫外線カット〔100%〕はもちろんのこと、HEV高エネルギー可視光線域〔380nm~420nm〕をカットすることにより、水晶体や網膜へのダメージを軽減します。
紫外線対策が求められる場面での使用に最適なレンズ素材です。
『究極の偏光レンズ』
色の感じ方は年齢や環境の変化などで気づかないうちに徐々に変わっています。

PolarMaxの偏光機能による、光の乱反射を抑えて見たいものを見る技術。
NeoContrastの波長コントロール技術により色彩感度を向上させる技術。
COMPLETE UVのHEV高エネルギー波長域を抑制することで目への経年ダメージを抑制する技術。

『PolarMax Pro』は、この3つの要素を融合させ、完成した偏光レンズです。
「光」と長年向き合ってきたKodak LENSだからこそたどり着くことができた、従来の偏光レンズの上をいくコントラスト感度と、未だかつて体験したことのない視界を得られる唯一の偏光レンズ、それが『PolarMax Pro』です。
レンズカラー

山道のドライブなど、
光の変化の激しい環境で。
例えば山道のドライブ。通常のサングラスの場合、急にトンネルに入ると暗く感じてしまいますが、視認性が高いカラー設定にしているのでコントラスト効果も向上し、安全かつオールマイティーにお使いいただけます。
レンズ濃度:70%
可視光線透過率:30%
偏光度:99%

夏の日差しや、雪山での雪面からの反射など、
刺激の強い光の環境で。
可視光線域を自然な色調で捉えられるとともに、580nmの抑制によってコントラスト効果が向上するハイパフォーマンス設計です。光のバランスをコントロールすることにより立体感をより感じる波長設計です。
レンズ濃度:83%
可視光線透過率:17%
偏光度:99%

まづめの時間帯など
太陽が低く薄暗い環境下で。
周りが山に囲まれているフィールドや、桟橋下の陰になっている場所など、暗く感じる場面で明暗を強調し、物体を捉えやすく強調します。
レンズ濃度:76%
可視光線透過率:24%
偏光度:99%

スッキリとした視界で、
光量の少ない時間帯から、日中の日差しまで。
目に刺激が強いと言われる短波長を大きくカットし、明暗のコントラスト効果も高く、色調の感度も向上する目に優しいカラー設定です。
レンズ濃度:74%
可視光線透過率:26%
偏光度:99%

水中に溶け込んだストラクチャーやラインの動きなど、
色調の変化をとらえやすく。
目への負担が少ないコントラストカラーで、眼へのストレスとなる短波長域をよりカットした波長特性です。
レンズ濃度:76%
可視光線透過率:24%
偏光度:99%

同系色の中に紛れ込んだ対象物をとらえやすく、
よりシャープに輪郭を引き立てる。
コントラスト効果の高いブラウンにオレンジの要素を加えることで、これまでにないハイコントラストを実現しました。
レンズ濃度:84%
可視光線透過率:16%
偏光度:99%
レンズの選び方

ラインナップはこちら